ステップメールの前にプロモーションを組もう

コピーライターメルマガ書き方

ステップメール

前回、私の定期収入の大半が
ステップメールからの売上げであると話しました。

まあ、予想通りという方も多かったと思います。

私のメインビジネスはメルマガでの情報発信ですからね。

ただ、もう少し突っ込むと、
メルマガビジネスを始めるにあたって
最初に覚えるべきなのがステップメールの組み方です。

これは、いきなり自動化するためではなく、
メルマガで稼ぐための戦術、仕組みが
ステップメールの構成に詰まっているからです。

正しくはプロモーションの手法を学ぶということです。

ステップメールとは、メルマガ登録した人に
設定してあるメール群が1通目から順に送られるという機能で
だいたいのメルマガスタンドが備えています。

このメールのようなリアルタイム配信だと
登録したタイミングによって受け取るメールが異なります。

中には、前回のメールを受け取っていない人もいるわけです。

ステップメールの場合、こうしたことがありません。

全ての読者に1通目から順に送られるので
等しく情報を伝えられます。

なので、繰り返し同じセールスがかけられるわけです。

が、当然ながら適当に情報発信をして、
何通目かにセールスすれば良いというわけではなく。

適切な構成が決まっています。

で、この構成こそがプロモーションの肝であり、
それを押さえているかどうかが
メルマガビジネスの成否を分けます。

ステップメールは、そのプロモーションを
繰り返し行えるようにしただけのものです。

つまり、プロモーションは
売上げを最大化するための技術で
ステップメールはそれを再現し続ける機能。

両者の組み合わせがステップメールで自動化し、
定期収入を作るポイントです。

また、ステップメールのもう1つの利点は
サイクルビジネスを可能にすることです。

リアルタイムでの情報発信は
発信者の成長と共に内容が高度になっていきます。

例えば、私も昔はアフィリエイトの基礎知識を
メルマガで解説していましたが、
今でも同じことを解説することはありません。

それは私自身がステップアップしていっているので
発信する情報もより上のステージの話題になっていくからです。

ずっと「アフィリエイトのお薦めASPは?」なんて
話をしていたら退屈でやってられませんし、
読者さんにも飽きられてしまいます。

ただ、一方で新規の読者さんは基礎知識から知りたいわけです。

その層を斬り捨てるという手もありますが、
そうすると見込み客の母数が日ごとに減っていきます。

なので、過去にした話はステップメールで伝えて、
その後、リアルタイム配信のメルマガに
合流してもらう形にするんですね。

そうすることで全ての層にリーチできます。

もちろん、合流するまでにセールスも挟んでいるので
利益が発生しているということは言うまでも無いですよね。

発信内容と共にターゲットが上層に上がっていったものを、
ステップメールを活用することで
またエントリー層に戻すというサイクルが生まれます。

ステップメールは
自動化ツールというイメージを持たれがちですが、
それだけでなく、利益拡大という重要な役割も担っています。


PAGE TOP