セルフブランディングの誤った方法

マーケティングセルフブランディング

ハウツー指導者の中には
かつての自分がいかにダメ人間だったかをアピールして
セルフブランディングしている人もいます。

これは現在とのギャップを大きく見せる方法なのですが、
セルフブランディングの方法としては少しお粗末です。

なぜなら、ダメ人間に教わることに
少なからず不安を感じるからです。

「いい加減な指導をされるんじゃないか」
「途中で投げ出されるんじゃないか」
「そもそも成功したというのも嘘なのでは?」

などと。

仮に指導者本人が実際に元ダメ人間で
その後、大きく成長していたとしても
周囲からはそれを測ることはできません。

特にネット上での情報伝達のみだとなおさらです。

元ダメ人間アピールはギャップを劇的に演出できる反面、
現在の自分に対する信頼も失わせる原因となりますので
情報発信の際には御注意下さい。


PAGE TOP