モチベーションに悩まない仕事の選び方

仕事術仕事のモチベーション

132

一人でビジネスをしている場合、
仕事のパフォーマンスは
どうしてもモチベーションに依存します。

なので、
仕事や作業を選択する際は
次の点を判断基準の軸に据えましょう。

その軸とは

「そのビジネスや仕事に興味があるか?」
「情熱を傾けられるか?」

というものです。

「お金になりそう」

という算段だけで取り組むのも
悪いことではないのですが、
どんなビジネスも初日から軌道に乗る、
ということは無いわけです。

実際のところ、軌道に乗ってしまえば、
ほとんど手がかからなくなるかルーチン化するので、
モチベーションはあまり関係無くなりもするのですが、
勝負はそれまでの期間ですからね。

かつ、ビジネスは
いかに時間や労力、資金を集中させ、
軌道に乗るまでの時間を短縮させるか

成功の可否を分けます。

で、資金はともかく、時間や労力に関しては
情熱を持てない仕事にはなかなか割けないものです。

「お金になりそう」

という人参だけで走れる距離には限界があります。

途中でテンションが落ちてきてリタイアなんてことが無いように
走っていて、ある程度、充実感を得られる道を走る方が
ゴールに到達しやすく、その道程も楽しいでしょう。

ビジネスは半分遊びみたいなものですから
楽しんでナンボです。

今取り組んでいるビジネスが苦行に感じるなら
精神的な辛さだけでなく、おそらく作業効率も悪いので
より走りやすい道にコースチェンジすると良いです。

が、「転職しましょう」と言っているのではありません。

会社を移るなんていうのは

サラリーマン → サラリーマン

でしかないので、
自分のビジネスを持つことが前提です。


PAGE TOP