起業を失敗させる青い鳥症候群

起業起業失敗

ノウハウコレクターは
青い鳥を探し続ける人に似ています。

ビジネスで「いいとこどり」は成立しません。

メリットだらけで
何一つデメリットの無いビジネスなど存在しないのです。

なので、デメリットが一切無いビジネスを
探し求めるのは無意味ですし、
その先に待っているのは
全て中途半端になってしまったビジネスの残骸です。

ビジネスで成果を出し、長く収益を上げ続けたいと考えるなら
デメリットを踏まえた上で、自分にとっての許容範囲ならば
実践するというスタンスが必要です。

もしくは、メリットがデメリットを
はるかに凌駕していると思えるなら
取り組む価値があります。

例えば、私が推奨している情報発信ビジネスは
在庫リスクも無く、ランニングコストも極少。

その上、得られる収益も大きいという、
良いことづくめのビジネスです。

が、一方で、スキルを磨くというプロセスが発生します。

ビジネスの学習に時間を割くのが嫌だという人には
これは大きなデメリットですし、
実践しても上手くいかないでしょう。

そういう方はコンビニなり、清掃会社なり、
サボっていても時給でお金をくれる仕事が合っています。

これらの仕事は半人前でもお給料がもらえますからね。

その代わり、収入は低く抑えられ、
自分の時間を切り売りしないといけないという、
デメリットがあります。

どちらが良いとか上だとかいう問題ではありません。

「いいとこどり」はできないということです。

ちなみに、上記のバイトは私がかつてしていたバイトです。

あと、葬儀屋の手伝いもしたなあ。

話がズレかけたので、まとめますが、
お金になるビジネスの中で
自分が充実感を得られるものは何か、
デメリットをデメリットと感じないビジネスは何かを
考えてみましょう。

これは、あなた自身にしか分からないのです。


PAGE TOP