遊びのフットワークが軽い人は仕事もできる

起業目標達成

フットワークは少し無理してでも軽くしましょう。

雇われ人気質の強い人はフットワークが重いです。

フットワークが重いと行動力も鈍化しますので
目標達成まで距離がフリーズしたまま縮みません。

最近、目の当たりにしたのですが、
学生時代の友人たちと集まった時に
旅行の話になったんですね。

で、突発的にサイパン行こうよ的な流れになったのですが、
その場で「いいよ」と答えたのが私を含め、ごく少数。

あとは、なんだかんだ理由をつけて断っていました。

もちろん、無駄な飲み会などの出席するのは薦めませんし、
それをフットワークの軽さと混同して欲しくないのですが、
今回はそれとは別です。

まあ、サラリーマンや公務員の方々が
私のように好き勝手なスケジュールで
動けるはずはありませんし、
金銭的な問題もありますので、
行けないこと自体は
「あら、残念ね」で終わるのですが。

ただ、よくよく話を聞くと、断る理由は
金銭的な問題やスケジュールの都合では無いんですね。

それぞれ様々な理由を捻り出していましたが、
結局、どんな理由も「面倒臭い」に集約するのです。

学生時代は行動力の塊だったような友人も
すっかり内に内に入っていました。

で、フットワークの重さが顕著だった友人たちは
共通して、仕事も私生活もジリ貧で。

会社の先行きが不安でも
自ら打開策を見出すことはせず。

奥さんや子供を理由に、自分の可能性を狭め。

ここしばらくは起業家さん達との
お付き合いがメインになっていたので
歴然としたフットワークの差を感じました。

お金や自由な時間が無いから
フットワークが重くなるのも仕方ない、
という面は確かにあります。

が、仕事や遊び全てにおいて
フットワークが軽い人でないと、
金銭的、時間的自由を得られないのです。

心が年老いてしまうと、
肉体が衰える前に終わります。


PAGE TOP